道議会開会 北海道創生、確実に 知事執行方針 TPP対策重点 – 北海道新聞


北海道新聞

道議会開会 北海道創生、確実に 知事執行方針 TPP対策重点
北海道新聞
子育て環境の充実や人材育成、交通網の整備を挙げ「北海道創生の成果を確かなものにするため、待ったなしの課題に向き合い、幅広い世代が心豊かに暮らせる北海道を目指す」と語った。 知事は「就任以来、徹底して地域にこだわり、道民の思いを受け止め、暮らしと経済の両面から総合的な政策を展開してきた」と ...

ドコモ、人工知能で30分先の乗車ニーズを予測する「AIタクシー」 – マイナビニュース


マイナビニュース

ドコモ、人工知能で30分先の乗車ニーズを予測する「AIタクシー」
マイナビニュース
オンラインで配信するデータの内容は、営業区域内500m四方ごとのタクシー乗車台数の予測値、乗客獲得確率の高い100m四方のエリアの情報、乗客獲得確率の高い進行方向、普段よりも人口が多い500m四方のエリア情報など。 提供条件として、人工知能の学習で利用する過去1年以上のタクシー運行データが必 ...

and more »

ソ・ガンジュン、人気ウェブ漫画原作のドラマ「私たちの関係は」に出演決定 – Kstyle


ソ・ガンジュン、人気ウェブ漫画原作のドラマ「私たちの関係は」に出演決定
Kstyle
2017年に事前制作で撮影を終え、2018年に放送予定であるKBS 2TV「君も人間か」で財閥三世の人間“ナムシン”と、人口知能ロボット“ナムシンIII”の一人二役で復帰を控えているソン・ガンジュンは、次期作として同名ウェブ漫画を原作にしたドラマ「私たちの関係は」の主人公ハン・ウジン役を選択した。 「私たちの関係 ...

and more »

日本経済の先行き、必要以上に悲観的になる必要ない=布野日銀委員 – ロイター


ロイター

日本経済の先行き、必要以上に悲観的になる必要ない=布野日銀委員
ロイター
日銀の布野幸利審議委員は21日、島根県・松江市で行われた松江支店開設100周年記念講演会で講演し、人口減少などの課題を抱える日本経済の先行きについて、アジア需要の取り込みや生産性向上などが期待できるとし、「必要以上に悲観的になる必要はない」と訴えた。布野委員は日本経済について ...
人口減「悲観必要ない」 布野・日銀審議委員 :日本経済新聞日本経済新聞

all 3 news articles »

アートはビジネスに役立つか 展覧会や書籍、ヒット連発 – 毎日新聞


毎日新聞

アートはビジネスに役立つか 展覧会や書籍、ヒット連発
毎日新聞
ビジネスの現場で人工知能(AI)を導入する動きが加速しているのがブームの一因と分析するのは、トレンド評論家の牛窪恵さんだ。「これから職場にもどんどん入り込んでくるAIですが、効率化を求める分野では人間はAIにかないません。一方、AIの弱い部分は感性を使う領域です。AIと人間の共存を考えた場合、感 ...

IRJHD—アクティビストによる保有リスク分析を偏差値化した新サービスを開始 – まぐまぐニュース!


IRJHD—アクティビストによる保有リスク分析を偏差値化した新サービスを開始
まぐまぐニュース!
アイ・アールジャパンホールディングス<6035>は20日、完全子会社であるアイ・アールジャパンが、人口知能(AI)による分析を基にアクティビストからの保有リスクを偏差値化した「AIによるアクティビスト標的企業予想」の提供を開始すると発表。 この新サービスは、全上場企業約3,600社を対象に過去10年間でアクティビスト ...

and more »

埼玉県議会2月定例会開会 予算案など51議案提出 – 産経ニュース


埼玉県議会2月定例会開会 予算案など51議案提出
産経ニュース
県議会2月定例会が20日開会し、県は総額1兆8657億6千万円の平成30年度一般会計当初予算案など議案51件を提出した。 当初予算案の基本的な考え方について、上田清司知事は「人口減少や急速な高齢化は本県が初めて直面する課題。社会変化をとらえ、人工知能(AI)やロボットなど新たな技術を生 ...

and more »

弱いメンタルにさよなら!「変化に強くなる」2つの方法 – Yahoo!ニュース 個人


Yahoo!ニュース 個人

弱いメンタルにさよなら!「変化に強くなる」2つの方法
Yahoo!ニュース 個人
野村総研が、日本の労働人口の約5割が、AI(人工知能)やロボット技術によって置換可能、と発表したのは有名な話。オックスフォード大学が公表した、「今後10年で消える職業」という記事と相まって、多くの人を不安にさせています。 変化の強さをあらわすファクターとして取り上げたいのは、メガバンクの反応でしょう。 みず ...

サングラスでも人物判別 – テレビ東京


テレビ東京

サングラスでも人物判別
テレビ東京
パナソニックはきょう、AI=人口知能の「ディープラーニング」と呼ばれる技術を使って精度を高めた新しい顔認証システムを発表しました。顔認証は、登録した顔の画像とカメラに写った人の顔を照合し、特定の人物を割り出します。新たなシステムは、カメラに写った顔が斜めを向いていたり、サングラスをかけていたりしても人物 ...

and more »

ランドログと日本マイクロソフト、IoTプラットフォーム「LANDLOG」に「Microsoft Azure」を採用 – ITpro


ITpro

ランドログと日本マイクロソフト、IoTプラットフォーム「LANDLOG」に「Microsoft Azure」を採用
ITpro
株式会社ランドログ(本社:東京都港区、代表取締役社長:井川 甲作、以下 ランドログ)と日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長:平野 拓也、以下 日本マイクロソフト)は、ランドログの建設現場におけるオープンIoTプラットフォーム「LANDLOG」にパブリッククラウドプラットフォームMicrosoft Azureを採用し ...

and more »

滋賀・愛荘町長選が告示 新人と現職が立候補 – 京都新聞


滋賀・愛荘町長選が告示 新人と現職が立候補
京都新聞
任期満了に伴う滋賀県愛荘町長選が20日告示され、倉庫会社役員で新人の有村国知氏(43)=自民、公明推薦=と、再選を目指す現職の宇野一雄氏(71)がともに無所属で立候補した。25日に投開票される。 有村候補は、国や県と連携した経済活性化や、町民との意見交換会の開催などを公約に挙げ、「住民 ...

and more »

地方の人手不足解消、業務効率化を支援RPAのトータルソリューション、仙台エリアでの提供を開始 – 日刊工業新聞


日刊工業新聞

地方の人手不足解消、業務効率化を支援RPAのトータルソリューション、仙台エリアでの提供を開始
日刊工業新聞
総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(東京都江東区、代表取締役社長:長井 利仁、以下「パーソルプロセス&テクノロジー」)は、2017年7月よりサービス展開しているロボティック・プロセス・オートメーション(以下「RPA」)における、コンサルティング、開発、導入、運用支援、トレー ...

and more »

AIで次世代店舗づくり加速、レジなし精算…トライアル – 読売新聞


AIで次世代店舗づくり加速、レジなし精算…トライアル
読売新聞
地場ディスカウント店大手のトライアルカンパニー(福岡市)が、情報技術(IT)や人工知能(AI)を活用してレジでの支払いを効率化するなど、次世代型の店舗づくりに向けた取り組みを加速している。人手不足を補うとともに、消費者の利便性向上にもつなげたい考えだ。 トライアルとパナソニックスマートファクトリーソリューション ...

シリーズ・国のかたちを考える2018/JR東日本会長・清野智氏 [2018年2月20日1面] – 日刊建設工業新聞社


シリーズ・国のかたちを考える2018/JR東日本会長・清野智氏 [2018年2月20日1面]
日刊建設工業新聞社
ITインフラを整え、いずれは人工知能(AI)を活用した機能・サービスなどいろいろ実験的な取り組みも考えたい。 これからの日本の大きな問題は人口減少だ。この問題への対応で鉄道はどういう役割を担えるか。その一つに、地方のコンパクトシティーに対する役割がある。地方都市では職住などの都市機能を中心部に ...

ローソン AIで商圏データ、採算予測 出店可否判断の実証実験 (1/2ページ) – SankeiBiz


SankeiBiz

ローソン AIで商圏データ、採算予測 出店可否判断の実証実験 (1/2ページ)
SankeiBiz
コンビニエンスストア大手のローソンが新規出店の可否判断に人工知能(AI)の活用を検討していることが19日までに分かった。人口や世帯分布、交通量といった商圏データをAIが収集・分析し、既存の類似店舗の売り上げ実績を参考にしながら採算性を予測する。実用化すれば国内流通業界では初の試み。地域特性 ...