近畿総合通信局と近畿経済産業局は連携活動を強化します ~IoT/ICTの利活用分野における相互協力合意書を締結~ – 経済産業省 (プレスリリース)


近畿総合通信局と近畿経済産業局は連携活動を強化します ~IoT/ICTの利活用分野における相互協力合意書を締結~
経済産業省 (プレスリリース)
... などを行ってきました。しかし、近畿地域における第四次産業革命を、国としてより強力に推進していくためには、両局間のより緊密な連携が必要となります。このため、平成29年10月26日に両局課長級による「連携促進チーム」を設置し、以来、連携内容について具体的な検討を重ねてまいりました。その結果を踏ま ...

サイバーセキュリティ運用、受託サービスで高度に – Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)


サイバーセキュリティ運用、受託サービスで高度に
Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)
そのうえに、セキュリティ・プロフェッショナルが'20年に19万人不足すると予測されていて、セキュリティ対策の自己運用に課題と限界を感じる組織が増えているという。 凸版印刷と、TISは、企業・団体が事業活動で取り扱う機密情報を守るサイバーセキュリティ対策の運用受託サービスで協業。両社がそれぞれ長年培って ...

北のハッカー集団、中国より攻撃的 日本も標的 専門企業が警鐘 – 時事通信


時事通信

北のハッカー集団、中国より攻撃的 日本も標的 専門企業が警鐘
時事通信
北のハッカー集団、中国より攻撃的 日本も標的 専門企業が警鐘. 【ソウルAFP=時事】米サイバーセキュリティー会社ファイア・アイは20日、北朝鮮政府とつながりを持つハッカー集団を「高度で持続的な脅威」を意味するAPT攻撃の実行グループと位置付け、中国のハッカー集団よりも攻撃的になりつつあると警鐘を鳴らした ...

and more »

軍事ジャーナリスト・黒井文太郎氏 – 岐阜新聞


軍事ジャーナリスト・黒井文太郎氏
岐阜新聞
... いる可能性が高い」と指摘。自衛隊のイージス艦や地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の性能を説明し、「日本はミサイル防衛の強化が不可欠」と語った。 一方、北朝鮮が日本に攻撃を仕掛けるシナリオのひとつとして米朝武力衝突を挙げたが、「北朝鮮がリスクの高いアメリカとの戦争を選択する可能性は極めて低い ...

三浦瑠麗氏「スリーパーセル」発言を読み解く。北朝鮮の破壊工作への警戒心は必要 – 日刊SPA!


日刊SPA!

三浦瑠麗氏「スリーパーセル」発言を読み解く。北朝鮮の破壊工作への警戒心は必要
日刊SPA!
サイバー攻撃や重要施設の破壊、重要人物の暗殺などのことだ。スリーパーセルは、このジャンルに入る。 第三は、影響力工作だ。工作員が相手の国の政治家、軍人、官僚、ジャーナリストなどに働きかけて、自国に有利な方向へと、政策や世論などを誘導する工作のことだ。 こうした外国による工作に対応すべく日 ...

and more »

群馬在住のハリウッドに興味がある人が選んだ洋画アクションランキング – T-SITEニュース


T-SITEニュース

群馬在住のハリウッドに興味がある人が選んだ洋画アクションランキング
T-SITEニュース
セルビアの将軍逮捕に怒るテロリストたちが、米国大統領専用機エアフォースワンを復讐のターゲットにする。サイバーテロが実行される中、極限の攻防戦が繰り広げられる。巨費を投じたスペクタクル・アクション大作。 ワンス・アンド・フォーエバー. NO.10. ワンス・アンド・フォーエバー. 1964年。ジョージア州フォート・ベニングに ...

ウイルス解析でのAI利用歴は23年–ESETが企業向けの新施策 – ZDNet Japan


ZDNet Japan

ウイルス解析でのAI利用歴は23年--ESETが企業向けの新施策
ZDNet Japan
セキュリティソフトウェアメーカーのESETは2月20日、国内総販売元のキヤノンITソリューションズが開催したパートナー向けイベントで日本市場での2018年の事業方針を発表した。機械学習技術をもとにしたインテリジェンスサービスの拡充や、日本での事業拠点の開発などを予定する。 講演したESET 最高経営責任者(CEO ...

東京五輪のサイバーセキュリティは「情報の共有」が鍵 – NISC – ニコニコニュース


ニコニコニュース

東京五輪のサイバーセキュリティは「情報の共有」が鍵 - NISC
ニコニコニュース
セキュリティソフトウェア「ESET」シリーズを取り扱うキヤノンITソリューションズは20日、情報セキュリティカンファレンス「ESET Security Days Tokyo 2018」を開催しました。 この特別講演では、内閣官房 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)で参事官を務める吉田恭子氏が登壇。2020年の東京五輪を控え、日本におけるサイ ...

東京五輪のサイバーセキュリティは「情報の共有」が鍵 – NISC – マイナビニュース


マイナビニュース

東京五輪のサイバーセキュリティは「情報の共有」が鍵 - NISC
マイナビニュース
NISCでは現在、2014年9月に閣議決定し、2015年1月に全面施行されたサイバーセキュリティ基本法に基づく「サイバーセキュリティ戦略」の改定を進めているといいます。現行の戦略は策定後3年までが期限。2018年9月にその期限がやってきます。 NISCはサイバー攻撃の現状について、日本航空が被害を受け ...

and more »

東京五輪のサイバーセキュリティは「情報の共有」が鍵 – NISC | マイナビ … – マイナビニュース


マイナビニュース

東京五輪のサイバーセキュリティは「情報の共有」が鍵 - NISC | マイナビ ...
マイナビニュース
キヤノンITソリューションズは20日、情報セキュリティカンファレンス「ESET Security Days」を開催。この特別講演では、NISCの吉田恭子参事官が登壇。2020年の東京五輪を控えた国内のサイバーセキュリティ政策を語りました。
東京五輪のサイバーセキュリティは「情報の共有」が鍵 - NISCニフティニュース

all 1 news articles »

【2018年3月2日・3日開催】 業界共通トレーニング CISO向けセミナー – 情報処理振興事業協会 (プレスリリース)


【2018年3月2日・3日開催】 業界共通トレーニング CISO向けセミナー
情報処理振興事業協会 (プレスリリース)
本プログラムは、制御システム(OT:Operational Technology)を有する企業を守る為のベストプラクティス、自社組織に適用可能なサイバーセキュリティ投資の根拠となるリスク分析、インシデント管理の実行フレームワーク等について、講義とウォーゲーム・セッション(机上演習)を通じて理解を深めていただけるよう、米国 ...

国内でマイニングマルウェアが爆発的流行、1月は「CoinMiner」の検出数 … – INTERNET Watch


INTERNET Watch

国内でマイニングマルウェアが爆発的流行、1月は「CoinMiner」の検出数 ...
INTERNET Watch
キヤノンITソリューションズ株式会社(キヤノンITS)が公開した1月の日本国内マルウェア検出レポートによれば、1月はJavaScript形式のマイニングマルウェア「CoinMiner」(16.5%)が月間検出数トップだった。レポートは、同社のウイルス対策ソフト「ESETセキュリティソフトウェアシリーズ」で1月1~31日に検出されたデー ...
2018年1月のマルウェア検出レポートを公開:時事ドットコム時事通信
2018年1月のマルウェア検出レポートを公開産経ニュース
2018年1月のマルウェア検出レポートを公開|キヤノンITソリューションズ ...PR TIMES (プレスリリース)
BIGLOBEニュース
all 3 news articles »

Cybertech TelAviv 2018 レポート(2) 脅威との付き合い方を日常で学ぶイスラエルの教育 – WirelessWire News


WirelessWire News

Cybertech TelAviv 2018 レポート(2) 脅威との付き合い方を日常で学ぶイスラエルの教育
WirelessWire News
そして、これこそがサイバーセキュリティの分野で我々が最も追求しなければならないポイントである、と指摘した。 この「バランス」を実現するためには三つの要素がある、"Talent" "Living with it" "Serendipity"だそうだ。 最も重要なのは、高度なセキュリティを生み出す優れた才能であり、イスラエルにはこのような ...

【ナビガントリサーチ 調査報告】IoT(モノのインターネット)のサイバーセキュリティ脅威の管理 – BIGLOBEニュース


【ナビガントリサーチ 調査報告】IoT(モノのインターネット)のサイバーセキュリティ脅威の管理
BIGLOBEニュース
米国調査会社ナビガントリサーチ(Navigant Research)の調査レポート「IoT(モノのインターネット)のサイバーセキュリティ脅威の管理」は、公益事業者だけでなく企業が採用している/これから採用するIoT技術のサイバーセキュリティの脅威に関する課題を評価している。この市場に関する法規制の枠組みの一部を査定し ...

and more »

フライトシミュレーターメーカーが海賊版対策として「マルウェア」を … – GIGAZINE


GIGAZINE

フライトシミュレーターメーカーが海賊版対策として「マルウェア」を ...
GIGAZINE
PC向けソフトウェアのメーカーは海賊版への対策にいろいろと頭を悩ませています。フライトシミュレーターを作っているFlight Sim Labsでもこの問題を何とかすべく頭を捻り、その結果、海賊版として流通しているシリアルナンバーが入力された際に情報を記録するための実行ファイルをインストーラーに同梱することにしました。ユー ...
フライトシミュレーターゲームのアドオンに、意図的にマルウェアが仕込ま ...AUTOMATON

all 2 news articles »