はてな Research Memo(4):BtoBストック型ビジネスでの成長に注力する – minkabu PRESS


はてな Research Memo(4):BtoBストック型ビジネスでの成長に注力する
minkabu PRESS
... 強化、事業拡大のための投資等に資金を優先配分して、収益を拡大していくことが株主に対する最大の利益還元につながると考えており、無配を継続する方針となっている。 □情報セキュリティ対策同社はインターネットを活用したサービスを展開していることから、情報セキュリティ対策については経営の最重要課題の ...

and more »

予測を超えてつながるIoTセキュリティは、範囲が広く、期間が長く、参加者が多い – WirelessWire News


予測を超えてつながるIoTセキュリティは、範囲が広く、期間が長く、参加者が多い
WirelessWire News
つまり、「つなぐ」ことを想定せずにいろいろな設計がなされていくこと、「つなぐ」ことを想定していたとしても、そこには規模、特徴があり、参加プレーヤーそれぞれが必要とするセキュリティ対策に関する認識、知識を持っているとは限らない部分がある点が事を複雑にしている。 例えば、セキュリティ会社と自動車や家電等の設計 ...

フォーティネットが国内データセンターを年内開設、データセキュリティ高める – ITpro


ITpro

フォーティネットが国内データセンターを年内開設、データセキュリティ高める
ITpro
同社の久保田則夫社長執行役員は2018年に企業が必要とするセキュリティ施策をこう分析した。2018年は「セキュリティ・トランスフォーメーション(SX)」と銘打ち、同社の複数の統合セキュリティ機器(UTM)やネットワーク機器を使っていても、セキュリティ管理を統合できたり、マルウエア検知や感染後の対策などを自動化でき ...

and more »

『マインクラフト』ユーザーのPCを脅かすマルウェア入りスキン問題。開発元がアップデートにより解決したと報告 – AUTOMATON


AUTOMATON

『マインクラフト』ユーザーのPCを脅かすマルウェア入りスキン問題。開発元がアップデートにより解決したと報告
AUTOMATON
... がひとたびアップロードされると、PC側ではマルウェアを検知できなくなる可能性を懸念していたが、Mojangはこの点にも根本的に対処をおこなったということのようだ。ただし、アップロード前のPNGファイル内のマルウェアについては依然危険性が残る。一般のユーザーにとっては、どのファイルが安全でどれがそうでない ...

IoTシステムへの不正接続・通信を遮断する可視化サービス、NEC – Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)


Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)

IoTシステムへの不正接続・通信を遮断する可視化サービス、NEC
Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)
これにより、IoTシステムのセキュリティ管理や運用を容易化・省力化が図れる。 近年、IoTシステムが脆弱性を突かれる攻撃を受け、マルウェアの感染による機器の不正制御や乗っ取られた機器を踏み台にした大規模なサービス妨害攻撃が実行されるなど、影響が広範囲かつ甚大な被害が増加している。 影響を最 ...

and more »

対策の第一歩 – TechTargetジャパン


TechTargetジャパン

対策の第一歩
TechTargetジャパン
4つの目(eyes)は1回のクリックよりも有能」という名言もある。利用者の使い方に不安がある場合は、それを非難するのではなく、周りに助けを求めようと思わせる環境作りに注力すべきだ。 第二に、必要以上のリスクを負わないように、OSにパッチを適用しておくなどの保守作業もやはり重要だ。PowerShellとWMIを完全に無効 ...

アライドテレシス、ラストラインの標的型攻撃対策ソリューションとSES(Secure Enterprise SDN)を連携 – オピ・リーナ


オピ・リーナ

アライドテレシス、ラストラインの標的型攻撃対策ソリューションとSES(Secure Enterprise SDN)を連携
オピ・リーナ
ラストラインの標的型攻撃対策ソリューションは、フルシステムエミュレーション技術による高度なマルウェア検出技術とネットワークフロー解析技術を融合させて、高度な回避型マルウェアによるセキュリティ違反から、官公庁や企業などの組織を守ります。フルシステムエミュレーション技術では、ファイルレスマルウェアやセキュリテ ...

「あまりにも性急でずさん」海賊版サイト緊急対策の問題点 – www.fnn.jp


www.fnn.jp

「あまりにも性急でずさん」海賊版サイト緊急対策の問題点
www.fnn.jp
マルウェア配布サイトへの接続を遮断する場合にも、この利用者による同意という方法が用いられています。 ただし、この場合は約款による、包括的な同意ですので、プロバイダーがきちんとした説明をすること、利用者の予測を超える事態が起きた場合に備えて事後的に同意を撤回できること(オプトアウト)、が条件になって ...

AI分析で攻撃の兆候をリアルタイム検知――大阪市、1万7000台のエンドポイントを常時監視する「Cybereason EDR」を導入 – ITmedia


ITmedia

AI分析で攻撃の兆候をリアルタイム検知――大阪市、1万7000台のエンドポイントを常時監視する「Cybereason EDR」を導入
ITmedia
サイバーリーズン・ジャパンは2018年4月18日、大阪市が市庁内のPCやサーバなど、約1万7000台のエンドポイントを守るセキュリティ強化策として、同社の「Cybereason EDR」を導入したと発表した。 Cybereason EDRは、ネットワーク内のエンドポイントを常時監視し、マルウェア感染やサイバー攻撃の兆候を検知するクラウドベー ...

and more »

【レビュー】「Edge」のフィッシング・マルウェア対策を「Google Chrome」に … – 窓の杜


窓の杜

【レビュー】「Edge」のフィッシング・マルウェア対策を「Google Chrome」に ...
窓の杜
Googleの“セーフ ブラウジング”に加え、“SmartScreen”の保護を得ることができる. 樽井 秀人. 2018年4月19日 12:34. リスト. 「Windows Defender Browser Protection」v1.62. 「Windows Defender Browser Protection」は、「Microsoft Edge」で採用されているフィッシング・マルウェア対策機能を「Google ...
Microsoftのマルウェア対策ソリューション「Windows Defender」の ...Spotry.me
「Windows 10」のMicrosoft純正セキュリティ機能4選:Windows ...TechTargetジャパン
「Windows Defender Advanced Threat Protection(ATP)」が次期Windows 10で大幅に機能強化@IT
ZDNet Japan
all 7 news articles »

PC版『マインクラフト』マルウェア入りスキン問題にアップデート対応、メタデータが予め削除されるように – ニコニコニュース


PC版『マインクラフト』マルウェア入りスキン問題にアップデート対応、メタデータが予め削除されるように
ニコニコニュース
Mojangは、先日報道された『マインクラフト』ユーザーを狙ったマルウェア問題についてコメントを発表し、アップデートによる対策を施したことを伝えました。 【大きい画像を見る】PC版『マインクラフト』マルウェア入りスキン問題にアップデート対応、メタデータが予め削除されるように. Java版『マインクラフト』スキンとして利用できるスキンデー ...

アライドテレシス、ラストラインの標的型攻撃対策ソリューションとSESを連携 – SecurityInsight


アライドテレシス、ラストラインの標的型攻撃対策ソリューションとSESを連携
SecurityInsight
アライドテレシスとラストラインは4月18日、アライドテレシスのSDN/アプリケーション連携ソリューション「Secure Enterprise SDN」(以下、SES)と、ラストラインの標的型攻撃対策ソリューション内部対策「Lastline Enterprise」および「Lastline Breach Defender」と連携し、SDNによる標的型攻撃感染被疑端末の通信遮断隔離 ...

and more »

Androidの“WebView”コントロールで“セーフ ブラウジング”がデフォルト有効化 – 窓の杜


窓の杜

Androidの“WebView”コントロールで“セーフ ブラウジング”がデフォルト有効化
窓の杜
米Googleは17日(現地時間)、AndroidアプリでWebコンテンツの表示に使われている“WebView”コントロールで、“Google Safe Browsing(セーフ ブラウジング)”を既定で有効化したことを発表した。「Android 8.0」(API Level 26)に搭載されている「Google Chrome」と同等のマルウェア・フィッシングサイト対策機能が ...

「Windows 10」のMicrosoft純正セキュリティ機能4選 – TechTargetジャパン


TechTargetジャパン

「Windows 10」のMicrosoft純正セキュリティ機能4選
TechTargetジャパン
以前からある「Windows Defenderウイルス対策」は、スパイウェアやウイルスといったマルウェアからの保護を実現する。一方で監視・分析機能の「Windows Defender Advanced Threat Protection」(以下、Windows Defender ATP)は、クラウドを利用したセキュリティ分析や機械学習、振る舞い検知などの機能を提 ...

Microsoftのマルウェア対策ソリューション「Windows Defender」のChrome拡張機能を提供開始! – Spotry.me


Spotry.me

Microsoftのマルウェア対策ソリューション「Windows Defender」のChrome拡張機能を提供開始!
Spotry.me
Windows 8以降に無償で付属している、マルウェア対策アプリの「Windows Defender」ですが、今回MicrosoftがChromeブラウザー向けに拡張機能の提供をスタートしました!これでWindowsだけでなく、Mac上でのブラウジング環境もより安全になりそうです。 主な機能としては、悪意のある可能性が高いサイトの閲 ...